ブラックとサラ金の関係を解説する記事をまとめています!

いわゆる金融ブラックと呼ばれる人たちは、お金を借りたり、クレジットカードを作って利用したりすることができません。

では、主婦からサラリーマンまで使える便利なサラ金の場合、ブラックはどのように扱われるのでしょうか?
(⇒融資はほとんどの職業の人が使えるの?

という訳で、今回は、ブラックとサラ金の関係についてまとめていきます。

まず、ブラックとサラ金それぞれの定義付けから始めましょう。ブラックというのは、過去に借りたお金の返済を延滞した、クレジットカード利用料金の引き落としができなかった、お金を返さず夜逃げしたなど、とにかく金融事故を起こした者に与えられる名称です。

実際には、個々人の信用情報を保管し更新している、信用情報機関が持つデータに、借金を踏み倒されたり、返して貰えなかったりした会社が追加のデータを渡し、それが事故情報として反映されるとブラックという扱いになる訳です。(参考ページはこちら→個人信用情報機関の詳細

簡単にいうと、ブラックになっている人というのは、「信用してお金を貸したが、きちんと返済しなかった人物」ということになります。お金の貸し借りは当然、借り主のことを信用した上でお金を預けることになる訳ですから、その信用を一度でも裏切った以上、貸金業者から信じてもらえなくなるということですね。

サラ金に関しては、消費者金融と言い換えた方が分かりやすい方もいるでしょう。こちらは、借りやすい各種のローンを用意している、民間企業の貸金業者となっています。

場合によっては銀行などと提携している場合もあり、用意されている商品サービスの種類は膨大です。

さて、サラ金は貸金業者です。もしブラックの人が、サラ金からお金を借りようとした場合、お金を借りることはできるのでしょうか。

答えは、借りることができる場合もあるが、できない場合の方が多い、となります。

存在する多くのサラ金は、借り入れの申し込みがあった時、手違いや返済能力の有無等を確認するため、信用情報機関に情報の開示をお願いします。ブラックの場合、当然事故情報が目に入る訳です。

信用を裏切った実績がある以上、このように信用情報機関に照会を行うタイプのサラ金からお金を借りることはできません。

しかし一方で、膨大に存在するサラ金の中には、過去のことは置いておいて、今現在返済能力があれば貸しても良いというところがあります。ブラックでも借り入れできることを謳っており、信用情報機関への情報照会ではなく、独自の判断基準に基いて審査を行います。

ブラックだとサラ金から借りにくいが、不可能ではないということですね。

ブラックとサラ金の関係解説特集

サラ金ブラックな自分でも銀行から融資が受けられますか

以前サラ金から借入れをしていたのですが、月々の返済が滞りがちで延滞も重なり、一時利用差し止めにまでなったことがあります。その後一念発起して生活を改め、実家の援助などもあって完済した...

過去にブラックになりましたが、サラ金は借り入れOKですか

過去にブラックになりました。それでも借入したいのですが、ブラックでもOKなサラ金業者はありますか? ブラックでも貸してくれるところはあります 過去にブラックになったということで...

ブラックでも大手サラ金から借りる方法はありますか?

以前カードローンの返済が滞って、結果的にブラックになってしましました。今回はその状況でも借入しなければならず、できれば借入先は大手消費者金融が安心です。ブラックでも大手サラ金から借...

千葉周辺でブラックでも借りられるサラ金はありますか?

過去にブラックになった者です。千葉周辺でブラックでも借りられるサラ金はありますか? 有名な消費者金融業者でないところなど相談にのってくれますよ 確かにブラックの過去があるのでし...

ブラックでも借りれるサラ金って本当にあるのですか?

40代の日雇い派遣社員の男性です。実は…3年ほど前にサラ金でお金を借りて返済不履行に陥ってしまい弁護士を通して任意整理したブラックなんです。 しかし、どうしてもサラ金でお金を借り...

ブラックがお金借りてもサラ金でない問題にならない方法は?

ちょっと前になるんですけど、クレジットカードで分割払いの買い物をした時、払えなくて5ヶ月は延滞してしまいました。サラ金で借りたお金で延滞したって訳じゃないんですけど、クレジットカー...