初めてでも安心できる良心的なサラ金ってありますか?

友人に借金の相談をされました。5万円でいいから貸してほしいと…。正直、それくらいなら貸せないこともないんですが、私自身の中で誰かにお金を貸すということに抵抗感があって、できれば貸さないで済ませたいと思ってます。そこで、断るかわりに業者から借りることを提案してみようかと思ったんですが、勧める以上、変なところは提案しづらいので、初めてでも安心できるような良心的なサラ金があったら教えてほしいです。

大手の会社は初めてでも安心です。無利息の商品は良心的です

ご友人に自信を持っておすすめできるサラ金業者をお探しなんですね。5万円の使い道は確認しましたか?ご友人もサラ金を利用したことがないのでしょうか?良心的という言葉の意味が、初めての人の場合と、たくさん利用したことがある人の場合とでは若干違っているのですが、どちらの場合も基本的なことをお話していこうと思います。

まずは初めての人にとって良心的なサラ金についてです。これは、やはり大手のサラ金会社です。「初めての○○」を宣伝文句にしているところがあるくらい、新規顧客獲得にも意欲的ですし、電話などで問い合わせれば小さな不安にも懇切丁寧に答えてくれます。

有名で大きいの会社のホームページを見ると、融資可能かどうかインターネットですぐに診断するシステムがあります。あなたが、ご友人の情報をある程度知っているなら、これを利用して「融資できる可能性が高い」と診断された会社を教えてあげてもいいですね。

また、無利息期間を設けているサラ金会社もいくつかあります。中には、初めての人を対象にした無利息キャンペーンもあるので、ご友人にはぴったりかもしれないですね。回数にも制限がないところもあるので、2回目以降も何度でも利子を払わず借りた分だけを返せばいいというシステムで、これはすごく良心的ですよね。

ひとつ注意したいのが、しっかり返せるなら良心的なところも、そうでないなら次第に良心的ではなくなっていくこと。一度貸してくれても、滞納したら次から貸してもらえなくなることも十分あり得るので、気を付けましょう。

一方、もしご友人がいくつかの借金をすでに持っていたり、その返済に困ってあなたに借金の相談をしてきたんだとしたら、大手のサラ金会社では新たな融資は厳しいのかもしれません。そうなると「良心的」の意味も変わってきます。

たくさん借金がある人にとっての「良心的なサラ金」は、大手のサラ金会社が審査に通さないような人にも貸してくれるところを指します。よそが断る人に貸すということは、何らかの事情があります。小さい貸金業者もそうです。規模が小さくても貸金業者として登録しているところなら、法律の範囲内での営業なので、それほど問題はないです。

だたし、中には法外な金利を取ったりするところもあるので、こういうところはおすすめできません。もし、こういうところを「良心的」と感じざるを得ないような状況にご友人があるならば、根気強くまともな世界に戻ってくるような対応をするか、お付き合い自体を考え直すかしなければならないかもしれないですね。

いずれにしても、まずは初めてでも安心できる会社もあるよと教えてあげるところから始めてみてはいかがでしょうか。

良心的なサラ金は利息が安く調べることで確実に

サラ金はあまりいい印象をもたれている方は少ないですが、お金を借りるという行為について、必要なときは借りることで助けられることも多々あります。

良心的なサラ金というのは、主に大手のところが多いです。利息もそれほど高くなく、返済もしやすくなっていますが、その代わり、審査が少し厳しくなるということがあります。

審査は信用が大事なので、お金を貸しても返ってこないという自体に陥ると、サラ金も困るので、安い利息の代わりに他の金融機関で遅延や債務整理なんかをやっている人など、貸したあとに返ってこない可能性がある人についてはお金を貸してもらうことができない可能性があります。その代わり、大手なので、安心してお借りすることができます。サービスも大手なら向上しているところが多く、融通が利くような借り方をすることもできるようになっております。

もちろん大手じゃないところでも良心的なところは存在しますので、良心的なサラ金を見つけるためには、ネットで調べてみることが一番です。サラ金を探す際には、利息が何パーセントなのかなど細やかな点をしっかりと調べて借りることが大切です。審査も、大手のひとつがだめだったからといって、別な大手なら借りられるということもあります。(参考ページはこちら→金融業者を探して選ぶコツ

審査基準はそれぞれなために、どこで審査を受ければお金を借りることができるのかということは、実際に契約するときしかわかりません。お金を借りる際には、しっかりとしたリサーチと、審査基準などが決めてになります。お金を借りることができなかった場合には、他のところでも審査をしてもらうことで、良心的なところでも貸してもらうことができるかもしれません。

少しでも安い利息で、良心的なところを選ぶためには、インターネットは欠かせません。評判などをしっかりと調べてから借りることが確実な方法です。多くのところを調べて、利息が安いところで借りることで、安心して借りることができるところを選ぶことが大切です。